1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. SureServer
  4. サポート
  5. よくある質問
  6. サーバー・Webブラウザ・携帯端末の対応について

サーバ・Webブラウザ・携帯端末の対応について

対応サーバについて
SureServer EV[2048bit]/SureServer[2048bit]は以下の要件を満たしている場合にご利用いただけます。
  • 「X.509v3」 フォーマットの証明書に対応
  • PKCS#10形式のCSRを作成可能
  • 3階層もしくは4階層の証明書階層に対応
  • 2048bitの公開鍵長に対応
SureServer EV[2048bit]とSureServer[2048bit]をご利用可能と確認済みの機器は以下となります。

※一覧表に掲載されていない機器の動作確認については、即時発行可能な無料トライアルSSLサーバ証明書をご利用ください。

※SureServer[SHA-2]やSureServer EV[SHA-2]などを含め、サーバカバレッジに関する
 ご不明点につきましては、お手数ですがコチラまでお問い合わせください。

Webサーバ
製品名 バージョン マニュアル
Apache+modSSL 1.3/2.0/2.2/2.4系
Microsoft IIS 5.0以降(※)
Oracle iPlanet Web Server 6.1以降(※)
Tomcat
Lotus Domino R5以降(※)
IBM HTTP Server(IHS) 2.0.47/V6.0以降(※)
nginx
Load Balancer / SSLアクセラレータ
製品名 バージョン マニュアル
F5ネットワークス BIG-IP
Riverbed® Stingray Traffic Manager
F5 Firepass
Juniper Networks DXシリーズ 3200/3280/3600/3680
Juniper Networks Secure Accessシリーズ
Array Networks TMX1100
富士通 IPCOM EXシリーズ
Citrix Access Gateway
Citrix NetScaler MPX
その他
製品名 バージョン マニュアル
J2SDK JRE1.4.1_01 以上
※SureServer[2048bit]とSureServer EV[2048bit]では、以下のPDFファイルに記載されている機器が非対応と確認しております。

※ 上記以外の製品でも、SSLライブラリとしてOpenSSLがバンドルされている場合は、 SureServerをご利用いただくことができます。各製品の仕様については、各ベンダー もしくは製品のご購入先にご確認ください。

page top
対応Webブラウザについて
サイバートラストのSSLサーバ証明書に対応しているWebブラウザは以下となります。

※SureServer[SHA-2]/SureServer EV[SHA-2]の対応ブラウザについては、コチラをご覧下さい。

SureServer[2048bit] / SureServer EV[2048bit]
※forクラウドを含みます。
Webブラウザ バージョン 商品名
SureServer
[2048bit]
SureServer EV
[2048bit]
Internet Explorer 5.0.1~
Firefox 1.0~
Opera 6.0~
Safari 3.1~ (※1) (※1)
Google Chrome 1.0~


※対応Webブラウザにも関わらず、Webサイトへ接続した際にセキュリティ警告が表示される場合は、以下をご確認ください。


SureServer MD[2048bit] / SureServer EV MD [2048bit]
※forクラウドを含みます。
Webブラウザ バージョン SureServer MD
CN SAN
Internet Explorer 5.0.1~
Firefox 1.0~
Opera 6.0~ (※)
Safari 3.1~
Google Chrome 1.0~

(※)
Operaの最新バージョンにおいては問題なくご利用可能ですが、一部の古いバージョンはマルチドメインに非対応のため、追加FQDNのURLへ接続した際に証明書のFQDNと接続URLが不一致である旨のセキュリティ警告が表示されます。

※携帯端末の対応状況、および、Webブラウザ/携帯端末の接続確認については、以下をご覧ください。
page top
携帯端末の対応状況、および、Webブラウザ/携帯端末の接続確認について
携帯端末の対応状況、および、Webブラウザ/携帯端末の接続確認については、以下をご覧ください。 ※対応Webブラウザについては以下をご覧ください。
page top
SureServer EV[2048bit]でアドレスバーが緑色に変わるWebブラウザは何ですか?

Windows XP以降のOSで以下のWebブラウザをご利用の場合、アドレスバーが緑色に変わります。

Webブラウザ名 緑色対応状況
Internet Explorer ○(バージョン7.0以降)
Firefox ○(バージョン3.5.4以降)
Google Chrome
Safari ○(バージョン3.2以降)
Opera ○(バージョン10.0以降)

※ デフォルトの Windows XP では、EV 対応ブラウザであってもアドレスバーが緑色にならないため、「Trusted Webシール」か「Root Upgrader」をお客様の WEB サイトへ導入してください。

※ SureServer EV[2048bit] において、2 つの証明書(中間 CA 証明書、クロスルート用中間 CA 証明書 ①)を設定されている場合は OS X Yosemite と iOS 8.3 において、アドレスバーが緑色になりません。
また、OS X Mountain Lion v10.8.5 と OS X Mavericks v10.9.5 のバージョンにおいて、「この証明書は、信頼されていない発行者によって署名されています」というメッセージが表示されます。

※上記以外のOSとブラウザの場合、アドレスバーが緑色にはなりませんがSSL暗号化通信は正常に行われます。

page top
手順書が掲載されていないサーバで、サイバートラストのSSLサーバ証明書を使用できますか?
手順書が掲載されていないサーバで、サイバートラストのSSLサーバ証明書の導入をご検討の場合、トライアル証明書にて事前に動作確認を行ってください。

トライアル証明書は審査なし・即時発行可能で、お申込みされた当日から30日間無料でお試し可能です。

トライアル証明書は以下のページよりお申込みください。
page top
CT(Certificate Transparency)対応の証明書と従来の証明書で、カバレッジに違いはありますか。

弊社独自の接続調査において、対応率に差異がないことを確認しております。

page top
page top