1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. SureServer
  4. SureBoardについて

SureBoardとは

SureBoardは、サイバートラストのSSLサーバ証明書の申請・管理にご利用いただくサービスです。
自社利用、発行枚数が1桁のお客様で、都度の申請処理(申請、電話応対等)をそれほど手間と感じないお客様、または申請代行を行うお客様にお使いいただく申請ツールです。

page top

SureBoardの特長

  • 申請時に一度入力した情報は保存されるので、次回から入力する手間が軽減されます。
  • SSLサーバ証明書の管理がサービス画面で簡単に行えます。

以下に詳しく説明します。

申請時に便利な機能

一度入れた申請情報は次回はキー入力が不要です

 

申請時に一度登録いただいた情報は保存できますので、次回の申請時は、リストボックスから選択するだけで簡単に申請を行うことができます。また、この情報は随時、追加変更が可能です。

証明書の管理に便利な機能

SSLサーバ証明書の管理がサービス画面で簡単に行えます。

証明書情報の一元管理を可能とするユーザー情報登録機能

 

SSLサーバ証明書の管理において、証明書のコモンネームや有効期間終了日などの情報に加え、Webサーバ名や管理部署名など、追加の情報も合わせて管理できると大変便利です。
また、お客様が追加を希望する管理情報を、自由なタイトルをつけて一覧表示に加えることができます。Excel等で別途情報を管理されていたお客様は、この機能で全ての情報を一元管理することが可能となります。

更新時期が近くなった証明書が一覧表示され、ボタンを押して更新手続きを開始できます。

 

更新時期をむかえた証明書を一覧表で表示する「更新対象一覧」機能を実装しています。更新時期を迎えた証明書が一目でわかるので、証明書管理の煩わしさから解消されるほか、更新を忘れたり、慌てて対応するリスクを減らすことができます。

便利な検索機能

 

「証明書情報の検索」では複数の条件を指定して目的の証明書申請情報を検索したり、検索結果に表示させる項目を選択したりすることができます。

同一企業内でご利用いただく場合に、複数の担当者や部署内での情報共有が可能!

複数の証明書申請担当者をユーザグループとして管理可能

 

  • 1部門では証明書が年間10枚以下の場合に、他の部門にまたがったグループを設定することにより、会社全体で10枚以上まとめることにより、SureHandsOnをお申込みいただけます。
  • 管理者の方は、他の人が申請した証明書情報を閲覧が可能なため、証明書情報を共有できます。
page top