サイバートラスト

セキュリティ基本方針

当社は、情報セキュリティ事業を行う企業であり、当社が提供する製品・サービス、ソリューションは、当社とお客様との信頼関係の上に成り立っております。
お客様へ様々なセキュリティソリューションをご提案することと合わせて、コンプライアンスの遵守並びに情報を犯罪や災害から的確に保護し安全性を確保すること、また当社が取り扱う情報資産を全ての社員が適切に取り扱う上で、情報セキュリティマネジメントシステムを確立・継続・発展させることにより、最良のセキュリティを常に追求し安全性、信頼性の高いサービスの提供をして参ります。
情報セキュリティマネジメントシステム意識向上を目指し、ここに情報セキュリティ基本方針を定めます。


  1. 本方針並びに本方針の下位規定を定め、全ての従業員がこれらを遵守のうえ業務にあたります。
  2. 情報セキュリティを確保するためのセキュリティ委員会を設置します。
  3. 適正なリスクアセスメントに基づき情報資産のセキュリティリスクを評価し、その結果を考慮して効果的なセキュリティ対策を推進します。
  4. 従業員の情報セキュリティ意識の向上を図り、セキュリティ対策を徹底するため、計画的に情報セキュリティ教育を実施します。
  5. 情報セキュリティ保護の為、内部監査を定期的に実施します。
  6. 法令及び規制コンプライアンスを徹底します。
  7. ビジネスパートナーとの契約を遵守します。
  8. 当社の情報セキュリティ対策は「セキュリティ委員会」で推進します。

2012 年 7 月 1 日
サイバートラスト株式会社
代表取締役社長 眞柄 泰利