サイバートラスト

  • HOME
  • ニュース
  • アイキューブドシステムズとサイバートラスト、世界初、インテル® vPro™ テクノロジー対応 MDM サービスを提供開始。Windows の高度な管理を実現。
RSSフィード

2015 年 5 月 20 日
株式会社アイキューブドシステムズ
サイバートラスト株式会社

アイキューブドシステムズとサイバートラスト、世界初、インテル® vPro™ テクノロジー対応 MDM サービスを提供開始。Windows の高度な管理を実現。

 株式会社アイキューブドシステムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:佐々木 勉、以下、アイキューブドシステムズ)とサイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利/以下、サイバートラスト)は、法人向けのスマートデバイス管理・運用・活用基盤となる MDM (モバイルデバイス管理)製品でインテル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:江田 麻季子/以下、インテル)の支援を受け(※1)、2015 年 5 月 27 日(水)からインテル® vPro™ テクノロジーに世界で初めて対応(※2)した MDM サービス「CLOMO MDM」の提供を開始します。

 今回、日本国内 MDM 市場 4 年連続シェア No.1(※3)の MDM サービスであるアイキューブドシステムズの「CLOMO MDM」は、インテル® vPro™ テクノロジーに対応し、加えて、インテル® アイデンティティー・プロテクション・テクノロジー(以下、インテル® IPT(※4))に対応したサイバートラストの電子証明書とも統合・連携します。これらにより、インテル® vPro™ テクノロジー対応 Windows デバイス(※5)を活用する法人・教育機関に対して、「インテル® vPro™ プロセッサー領域への特別な証明書格納」「インテル® vPro™ プロセッサーによる特別なリモート電源 ON / OFF 制御」「インテル® vPro™ プロセッサーによる特別なリモートデスクトップ」を新たに提供することが可能となり、安全性をさらに向上する、従来よりも高度なデバイス管理機構を提供します。(※6)

 今後、アイキューブドシステムズとサイバートラストは、"IoT / IoE を見据えたモバイルの拡がり"に対応する「新製品の企画開発」「製品プロモーション活動」「ハードウェアベンダーとの協業促進」など、インテルの支援を受けながら広範囲での協業を行う予定です。

インテル株式会社からのコメント

 インテルは、株式会社アイキューブドシステムズの MDM ソリューション「CLOMO」のインテル® vPro™ テクノロジー対応を歓迎します。ワークスタイルの変化により、モバイル PC を含むモバイルデバイスの利用は日々増大しています。「CLOMO」のインテル® vPro™ テクノロジー対応により、IT 管理者はスマートフォンとモバイル PC の一元的なリモートデバイス管理が可能となり、モバイルデバイスをより容易にかつより安全に利用することができるでしょう。「CLOMO」の利用が拡大することで、モバイルデバイスの業務利用が加速されることを期待いたします。

インテル株式会社
セールス・チャネル事業本部
本部長 井田 晶也

インテル® vPro™ テクノロジーに対応した CLOMO MDM について

製品名 CLOMO MDM Advance for Windows
受注 / 提供開始予定日 2015 年 5 月 27 日 (水)
提供方法 本製品は「CLOMO MDM」をご利用のお客様にオプションとして提供します。
動作環境 以下製品ページをご覧ください。
http://www.i3-systems.com/mdm.html?ss_ad_code=PR0028
販売価格 CLOMO MDM Advance for Windows(月額): 100円(税抜) / デバイス
CLOMO MDM Advance for Windows(年額): 1,200円(税抜) / デバイス
導入までの流れ 以下製品ページをご覧ください。
http://www.i3-systems.com/secure-suite.html?ss_ad_code=PR0028

CLOMO MDM の新機能
CLOMO MDM Advance for Windows のオプション追加によって、インテル® vPro™ テクノロジー対応 Windows デバイスに対して、以下の管理機能を新たに利用できます。

  1. インテル® vPro™ チップ領域への特別な証明書格納
    「インテル® IPT」に対応した電子証明書の強制配信・失効機構を新たに提供します。本機能によって、サイバートラストの電子証明書を PC の インテル® vPro™ プロセッサー内にある安全な領域に格納できるようになりました。インテル® vPro™ プロセッサー内に格納することで、従来の OS 領域に格納した電子証明書よりもなりすましや改ざんを確実に防ぐことができます。
  2. インテル® vPro™ チップによる特別なリモート電源 ON / OFF 制御
    デバイスの電源 ON / OFF をリモートで強制的に制御できます。「従業員のいない深夜帯に電源を切り、電源コストを削減する」「授業開始前にデバイスの電源 ON を徹底し、円滑な授業進行を実現する」などを実現できます。
  3. インテル® vPro™ チップによる特別なリモートデスクトップ
    遠隔地のデバイスに対して、インテル® vPro™ プロセッサー内に搭載されたリモートデスクトップ機能によって、特別なソフトウェアをインストールすることなく、リモートデスクトップを行えます。ブルースクリーン状態など、OS が応答しない状態でもリモート操作を行えることが特徴です。本機能を利用すると、「クラッシュ状態のデバイスを復旧」「OS やアプリケーションのバージョンアップ・設定変更」「従業員と同じ画面を閲覧した運用サポート」などを遠隔で行えます。

本製品に関連する展示会・セミナー予定

  • 2015 年 7 月 30 日(木) - 7 月 31 日(金): Softbank World 2015

本リリース関連製品のトライアルについて

CLOMO は 30 日間無償でご試用頂けるトライアルプログラムをご提供しています。以下 URL よりお申し込みください。
https://events.i3-systems.com/public/application/add/56?ss_ad_code=PR0028

※1:アイキューブドシステムズはインテル株式会社を「CLOMO Technology Partner 」に認定・登録しました。
※2:インテル® vPro™ テクノロジー対応の MDM サービスにおいて、2015 年 5 月 20 日時点でのアイキューブドシステムズ調査によります。
※3:出典:「ミック経済研究所・ITリポート2014年12月号」 「ミック経済研究所・コラボレーション/コンテンツ・モバイル管理パッケージソフトの市場展望 2013 年度版」 2011 年度、2012 年度、2013 年度出荷金額実績および 2014 年度出荷金額予測
※4:インテル® IPT について詳しくは以下 URL をご覧ください。
http://www.intel.com/jp/technology/identityprotectiontechnology/index.htm
※5:インテル® vPro™ テクノロジー対応 Windows デバイスの提供状況については、以下 URL をご覧ください。
http://japan.intel.com/contents/business/catalog/vpro/#/!/?cpu=5Y71%2C5Y70%2C5650U%2C5600U%2C5350U%2C5300U
※6:アイキューブドシステムズは「CLOMO MDM Advance for vPro」を「CLOMO Certified Products」に登録しました。

(補足資料)

CLOMO について

http://www.i3-systems.com/clomo.html?ss_ad_code=PR0028
「CLOMO」は「クラウドサービス・アプリ・デバイスの全てがクラウドである」というビジョンのもと、企業がモバイル / クラウドテクノロジーを利用するために必要な全てのものを兼ね備えた世界初のモバイルファーストプラットフォームサービスとして進化を続けています。
「CLOMO」は「EMM(エンタープライズモビリティ管理)」に必要な機能を幅広く提供しており、スマートデバイスを企業・教育機関で導入する際の「情報漏えい対策」「利用ルールの適用」「状態の監視」を、デバイス、アプリケーション、コンテンツ、それぞれに対して実現します。
「必要な機能のみを選択できる購入体系」や「使い勝手の良いインターフェイス」を実現するなど、導入・運用の手軽さが特長です。大林組様、佐賀県庁様、東京海上日動火災保険様、ノエビアホールディングス様、メディセオ様など、大規模運用ユーザーを中心に、6,000 社を超える多様な企業様に幅広く採用され、モバイル管理(MDM/MAM/MCM)市場 4 年連続シェア No.1(※7)を達成しました。
さらに、日本初の iOS 向け MDM サービスとしてサービスインした後、Apple 社の「Volume Purchase Program」や「Device Enrollment Program」にも国内最速で対応するなど iOS デバイスの管理・活用に強みを持っています。

※7:出典「テクノ・システム・リサーチ:2014 年版 PC 資産管理/モバイル管理市場のマーケティング分析」「テクノ・システム・リサーチ:2013 年版 PC 資産管理/ MDM 市場のマーケティング分析」出荷金額実績

CLOMO 導入事例について

http://www.i3-systems.com/case.html?ss_ad_code=PR0028

インテル® IPT に対応したサイバートラストの電子証明書について

端末認証サービス「サイバートラスト デバイス ID」の認証局が発行するデバイス証明書です。端末レベルでの安全で確実な認証及びアクセス制御により、不正な端末の持ち込みや不正なアクセスを防止し、クリーンなネットワーク環境を実現することによりセキュリティを強化することができます。

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、Web サイトの実在性を証明する SSL サーバ証明書発行サービス、各種ユーザ認証や電子メール保護、電子文書への電子署名などを実現する認証局アウトソーシングなど、PKI (公開鍵基盤)を利用した製品及びサービス、ならびにマネージドセキュリティサービス、セキュリティコンサルティングを提供する情報セキュリティサービスプロバイダです。サイバートラストは、あらゆる人々や企業、組織に 「信頼」 を提供することで、安心・安全な ICT 社会の実現に貢献します。

社 名:サイバートラスト株式会社
住 所:東京都港区赤坂 1 丁目 12 番 32 号 アーク森ビル
設 立:1995 年 9 月
資本金:1 億円
代表者:眞柄泰利
U R L: https://www.cybertrust.ne.jp/

株式会社アイキューブドシステムズについて

http://www.i3-systems.com/message.html?ss_ad_code=PR0028
アイキューブドシステムズは、エンタープライズクラウドおよびスマートデバイスを最大限に活用するための技術を開発・保有するソフトウェアプラットフォームプロバイダーです。法人スマートデバイスの導入・活用に必要となる包括的な環境を提供する「CLOMO」を開発・提供しています。
私たちは、クラウドとスマートデバイス、およびアプリケーション、全てが統合された次世代 IT 環境の実現に向け、フロントランナーとなるべく活動しています。これらの活動から 2012 年には「AWS パートナーアワード エンタープライズ部門」「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー ジャパン 2012 部門大賞」など、様々な方面から評価を受けています。
今後も、クラウド、モバイル、ソーシャル、IoT などの最新テクノロジーを企業・教育機関がビジネスに活用できるよう支援をしてまいります。

社名 : 株式会社アイキューブドシステムズ
所在地: 福岡県福岡市南区大橋 2 丁目 1-1 花村ビル
設立 : 2001 年 9 月
資本金: 2 億 8,250 万円
代表者: 代表取締役社長 佐々木 勉
URL  : http://www.i3-systems.com

本件に関するお問い合わせ先

株式会社アイキューブドシステムズ
マーケティング本部 担当:山崎 隆弘
TEL :03-6450-1880
MAIL:marketing-info@i3-systems.com

サイバートラスト株式会社
広報担当:永来、藤井
TEL:03-6234-3800
E-mail:

※ CLOMO および i3Systems は株式会社アイキューブドシステムズの登録商標です。
※ Intel、インテル、vPro は、米国および/またはその他の国におけるインテル コーポレーションの商標です。
※ 文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

list page