トライアル証明書について

トライアル証明書と正規版のSSLサーバ証明書の違いは何ですか?
証明書の形式は同一ですが、トライアル証明書と正規版のSSLサーバ証明書では、証明書を発行しているCA(認証局)が異なります。

トライアル証明書のルートCA証明書はMicrosoft IEやFireFoxなどのブラウザにあらかじめ設定されていないため、トライアル証明書をお使いの場合はお客様ご自身でブラウザにルート証明書をインストールする必要があります。
page top
トライアル証明書の階層を教えてください。

詳細は以下の図をご覧ください。

SHA-2用トライアル証明書の階層
SureServer用/SureServer[2048bit]用/SHA-2用トライアル証明書の階層
page top
トライアル証明書は携帯端末の接続確認に使用できますか?
携帯端末は、ルート証明書をインストールする機能が存在しないため、トライアル証明書をご利用いただくことができません。

携帯端末から接続した場合には、警告やエラーが発生します。
page top
IIS5.0/6.0の場合、トライアル証明書と正規版SSLサーバ証明書でCSRファイルを兼用できますか?
兼用できません。

IIS5.0/6.0で、トライアル証明書を利用される場合、正規版をインストールする仮想サイトとは別にトライアル用仮想サイトを作成した上でCSRファイルを生成してください。
page top
トライアル証明書を設定したサイトにアクセスすると、ブラウザに「証明書発行元の信頼性」にかかわる警告メッセージやエラーが発生します。
以下のケースが考えられます。
  • 接続するブラウザに、トライアルルート証明書が正しくインストールされていない。
  • サーバ側に、トライアル中間CA証明書が正しくインストールされていない。
  • 選択した商品に対応するトライアル中間CA証明書がインストールされていない。
  • 携帯端末から接続を行っている。


  • 接続確認を行うブラウザやサーバ環境で、トライアルルート・中間CA証明書のインストール状況を確認してください。
page top
page top