1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. SureServer
  4. 製品技術情報
  5. 証明書情報の日本語表記について

証明書情報の日本語表記について

サイバートラストのSSLサーバ証明書は、証明書情報を日本語で表記可能です。

概要

証明書情報の日本語表記に関する条件などは以下をご覧下さい。

項目 内容
日本語対応の値 組織名(O)/組織単位名(OU)/市町村名(L)/都道府県名 (S/ST )※
お申し込み条件 申請サイト(SureBoard/SureHandsOn)のIDをお持ちの方
価格 従来と同じ(追加料金不要)
対象商品
(for クラウド、MDを含む)
SureBoard SureServer EV[SHA-2]
SureHandsOn SureServer[SHA-2]
SureServer EV[SHA-2]
ご利用方法 CSR作成手順 従来と同じCSRを日本語で作成する必要はありません。
審査方法 従来と同じ
証明書インストール手順
対応ブラウザ 従来と同じ
携帯端末の対応
注意事項 組織名(法人格を含む正式名称)と組織単位名(OU)を日本語にする場合は、「20文字以内」にします。

※日本語ドメイン名を URL として指定したい場合、Punycode(ピュニコード)表記へ変換後の FQDN をコモンネームとしてご申請ください。詳細は、日本語ドメイン名に対応していますかをご覧ください。

お申し込みの流れ

証明書情報の日本語表記は以下の流れでお申し込みいただけます。

STEP 1 2048bitのCSR作成
従来と同じ方法で、2048bitのCSRを作成します。
STEP 2 申請サイト
(SureBoard/SureHandsOn)
からお申し込み
申請サイト(SureBoard/SureHandsOn)よりお申し込み手続きを行います。CSR作成時の値に関わらず、以下の値で証明書が発行されます。
■組織名(O)/市町村名(L)/都道府県名(S/ST)
⇒申請法人情報で指定した値が証明書情報へ反映されます。
■組織単位名(OU)
⇒CSR貼付け時に自由入力が可能です。
※画面イメージは、以下のお申し込み画面イメージをご覧ください。
STEP 3 審査・証明書の発行
従来と同様の審査を経て、証明書情報が日本語表記の証明書が発行されます。
発行された証明書をご利用機器(サーバ、ロードバランサー等)などへインストールします。
STEP 4 証明書のインストール

お申し込み画面イメージ

SureBoardログインTop ⇒ コード入力 ⇒ 商品選択 ⇒ 期間選択 ⇒ 希望満了日入力 ⇒ 申請情報入力⇒請求書情報入力⇒CSR入力
※SureHandsOnも同様です。

各種ブラウザの日本語表示例

※以下はSureServer EV[2048bit]の日本語表示例です。
Internet Explorer 7.0
Firefox 21.0
Google Chrome 26.0.1410.64
page top