SureServer カバレッジ

PC ブラウザ

PC ブラウザの対応状況は下記のリンクをご覧ください。

SHA-2証明書(SureServer[SHA-2] / SureServer EV[SHA-2])

https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/productinfo/sha2.html#PC

SHA-1証明書(SureServer[2048bit] / SureServer EV[2048bit])

https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/support/faq/tech_faq02.html#02

マルチドメイン証明書(SureServer MD)

https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/support/faq/tech_faq02.html#02

携帯電話・スマートフォン

携帯電話・スマートフォンの対応状況は下記のリンクをご覧ください。
※調査対象は日本国内で発売されているインターネット接続可能な SSL 対応の携帯端末(携帯電話/PHS/スマートフォン/タブレット)のデフォルトブラウザです。

SHA-2証明書(SureServer[SHA-2] / SureServer EV[SHA-2])

https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/productinfo/mobile.html

・携帯電話のソフトウェア更新が実施された場合
https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/download/docsample/FeaturePhone_update.pdf
※本 PDF は上記発表に基づく内容のため、実際の接続状況と異なる可能性があります。ご注意ください。
SHA-1証明書(SureServer[2048bit] / SureServer EV[2048bit])

https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/productinfo/mobile.html

マルチドメイン証明書(SureServer MD)

https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/support/faq/tech_faq11.html#01

SSL3.0 無効設定時(携帯電話/PHS)

https://www.cybertrust.ne.jp/SureServer/file/docsample/FeaturePhone_SSL3.pdf

サーバー / ロードバランサー / SSLアクセラレータ

以下の要件を満たしている場合にご利用いただけます。

  • ・「X.509v3」 フォーマットの証明書に対応
  • ・PKCS#10 形式の CSR を作成可能
  • ・3 階層~ 5 階層の証明書階層に対応
  • ・公開鍵長 2048bit に対応
  • ・署名アルゴリズム 「SHA-1」もしくは「SHA-256」に対応

クラウドサービス

サイバートラストの SSL サーバー証明書は、各社クラウドサービスにおいて以下の要件を満たす場合にご利用いただけます。

  • ・静的なグローバル IP アドレスが付与されること
  • ・独自ドメインで FQDN を取得できること

現在弊社にて利用可能と確認済みのクラウドサービスは以下をご覧ください。
https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/support/faq/tech_faq10.html#01

page top