分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割) 3つのポイント

分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割)は、有効期間2年または3年のサーバ証明書を1年毎に分割で支払いを行い、さらに途中解約も出来るという、ユニークな方法で購入できるサーバ証明書です。

ポイント1 分割払いでの購入が可能

有効期間2年または3年のSSLサーバ証明書を1年毎の分割払いで利用できます。

他商品との比較
商品名 支払い方法 途中解約
SureServer EV 2年割 年次の分割払い 年次で可能
SureServer EV 2年 SSLサーバ証明書発行時に一括して支払 不可
SureServer 3年割 年次の分割払い 年次で可能
SureServer 3年 SSLサーバ証明書発行時に一括して支払 不可
分割支払
1年目費用 証明書発行の際に、1年分の費用をお支払いください。
2年目費用 証明書が発行されてから満1年が経過する際に、翌年1年分の継続費用をお支払下さい。
3年目費用 証明書が発行されてから満2年が経過する際に、翌年1年分の継続費用をお支払下さい。
※SureServer 3年割のみ
分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割)の見積書がオンラインで取得できます。こちらをご覧下さい。
代金のお支払方法に関してはこちらをご覧下さい。

例)SureServer 3年割を3年間継続して利用する場合

例)「3年割」を3年間継続して利用する場合。

ポイント2 更新時の手間を軽減

SSLサーバ証明書の有効期間が2年または3年ですので、毎年証明書を更新する必要がなく、手間を軽減できます。

例)SureServer 3年割を3年間利用し、更新する場合
例)「3年割」を3年間利用し、更新する場合。

有効期間満了を迎える90日前と任意でお選びいただいたタイミングでメールにて更新案内をお送りします。
証明書の更新についてはこちらをご覧ください。
page top

ポイント3 途中解約が可能

SSLサーバ証明書が不要になった場合には、年次のタイミング(満1年または満2年のタイミング)で
解約をすることが可能です。

例)SureServer 3年割を2年目以降継続しない場合
例)「3年割」を3年間利用し、更新する場合。

解約の申請方法
【SureBoardをご利用の場合】
解約の対象となる分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割)が、発行後満1年または満2年となる日の15日前までに、SureBoardから「失効/解約」申請を行ってください。
詳しくはこちらをご覧ください。
【SureHandsOnをご利用の場合】
解約の対象となる分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割)が、発行後満1年または満2年となる日が属する月末までに、失効作業を行ってください。
詳しくはこちらをご覧ください。
page top

分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割)ご利用の際の注意点

SureBoard をご利用のお客様

分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割)について
  • 分割払い証明書はSSLサーバ証明書を、1年毎の分割払いでご利用いただける商品です。
  • SSLサーバ証明書の有効期間(※)に関係なく、年次のタイミングで解約することができます。

※SureServer EVは2年間、SureServerは3年間です。

解約について
  • 証明書の発行から、満1年および満2年となる日の60日前と30日前に、継続利用のご案内をメール(※1)でお送りします。
  • 解約される場合、解約手続きが必要です。
  • 解約期日は発行後満1年または満2年となる日の15日前までです。
    解約期日までにSureBoardから「失効/解約申請」を行ってください。
  • 解約申請された証明書は、サイバートラストで失効いたします。
  • 解約申請の際、失効希望日を指定できます。
  • 証明書の失効は、失効希望日以降にサイバートラストより電話をかけ(※2)、失効をご了承いただいた後に行います。
  • 分割払い証明書の有効期間(2年間または3年間)の満了前に分割払い証明書を失効させたことによってお客様に生じた損害(その予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、データの消失および逸失利益を含むがこれらに限られない。)については、その他規定にかかわらず当社は免責されるものとします。
※1 メールの送付先は、SureBoardで申し込まれる際に登録された「発行通知Eメールアドレス」と「手続担当者のEメールアドレス」です。
※2 SureServer EV 2年割の場合は申請責任者へ、SureServer 3年割の場合は手続き担当者へ電話します。
お支払いについて
  • 1年目の費用は、証明書発行後10営業日を目安に請求書をお送りいたします。
  • 解約期日までに解約申請されなかった場合、証明書が発行されてから満1年および満2年となる日が属する月の月末に2年目または3年目の利用料を請求いたします。

SureHandsOn をご利用のお客様

分割払い証明書(SureServer EV 2年割、SureServer 3年割)について
  • 分割払い証明書はSSLサーバ証明書を、1年毎の分割払いでご利用いただける商品です。
  • SSLサーバ証明書の有効期間(※)に関係なく、年次のタイミングで解約することができます。

※SureServer EVは2年間、SureServerは3年間です。

継続利用および解約について
  • 証明書の発行から、満1年および満2年となる日の30日前と5日前に、継続利用のご案内をメール(※)でお送りします。
  • 解約される場合、オペレータサイトより証明書を失効してください。
  • 失効の期日は発行後満1年または満2年となる日が属する月末までです。
  • 分割払い証明書の有効期間(2年間または3年間)の満了前に分割払い証明書を失効させたことによってお客様に生じた損害(その予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、データの消失および逸失利益を含むがこれらに限られない。)については、その他規定にかかわらず当社は免責されるものとします。
メールの送付先は、申請サイトから申し込まれる際に登録された「発行通知Eメールアドレス」と「手続担当者のEメールアドレス」です。
お支払いについて
  • 1年目の費用は、証明書が発行された月の月末に請求いたします。
  • 失効の期日までに証明書を失効されなかった場合、証明書が発行されてから満1年および満2年となる日が属する月の月末に2年目または3年目の利用料を請求いたします。
page top