サイバートラスト

ヒトとモノを繋ぐ 新・社会インフラ
"セキュア IoT プラットフォーム"

Secure IoT Platform (セキュア IoT プラットフォーム)とは?

2020 年には、530 億台ものデバイスがインターネットに接続されることが予想されています。これらのデバイスから得られる膨大なデータは、様々なクラウドシステムに BigData として蓄積され、新しいビジネス創出や社会基盤として活用されることが見込まれております。
一方で、セキュリティ対策はシステム毎に独自な方式で実装するため、個人情報やデータの保護の方法が異なり、システム間の相互接続による BigData の結合が難しい、コストがかかる等の問題が指摘されています。また、パスワードに依存する従来型認証や暗号化では、外部攻撃に対して脆弱なため、常時、システム侵入や改竄、情報漏洩の検知が必要となり、セキュリティの確保には膨大なコストがかかることが知られています。

弊社の「セキュア IoT プラットフォーム」は、電子署名法と Web Trust に準拠した国内のデーターセンターによる公開鍵基盤 (PKI) により「いつ」「どこで」「何が」「誰が」といった多角的な認証による真正性や、暗号化による機密性の確保、電子署名による改竄防止・完全性を、一括したシステム基盤として提供します。また、デバイスのライフサイクルに応じた、電子証明書の発行→デバイスへの組み込み → 認証情報(いつ、どこで、なにが)の管理 → 電子証明書の失効 → デバイスの廃棄までを確実に管理するためのノウハウをコンサルティングサービスとして提供し、低コストで最高レベルの情報セキュリティ要件を満たす IoT サービスを短期間に構築できるようお客様を支援いたします。

セキュア IoT プラットフォーム をご利用いただくことで、非認証の端末・センサーなどからの情報を排除でき、 確実に認証された対象からのデータであることが保証されます。
これにより、医療・交通・保険などのサービスで必要なインフラとしてビッグデータを活用いただけるようになります。

セキュア IoT プラットフォーム サービス展開事例一覧

セキュア IoT プラットフォーム パートナー


アイアット OEC

アイキューブド システムズ

アイネット

アプトポッド

 


イメージア・ソリューション

インタープラン

うぶすな

エナジーソリューションズ

 


F5 ネットワークスジャパン

大塚商会

オービックビジネスコンサルタント

サイオステクノロジー

 


ジャパン インテグレーション

SYNCHRO

DigiCert

ドローン・ジャパン

 


日本 RA

ユビキタス

ラック

ワコム

 


ワンビ

協業・導入をお考えの方

サイバートラストでは セキュア IoT プラットフォームを使ったビジネスを推進しております。 既存の IoT ソリューションに認証のスキームを追加されたい方、 ビッグデータ活用ビジネスをご検討される方、または新たな新規事業を模索されている方、まずは当社にご相談ください。

 お問合せフォーム