サイバートラスト

Cybertrust Certificate Importer for Android
アプリケーション利用規約

Cybertrust Certificate Importer for Android 利用規約 (以下、「本規約」という) は、Cybertrust Certificate Importer for Android (以下、「本製品」という) の使用に関して定めたものです。本規約に同意した場合に限り、サイバートラスト株式会社 (以下、「当社」という) は、本製品の使用を許諾します。

第1条 (本製品の説明)
1.本製品は、当社が提供するサービスと連携して端末を特定した上でクライアント証明書を端末に登録するためのアプリケーションです。
2.本製品は、当社が提供するサービスに対し、端末を特定するための情報として以下の端末識別情報を暗号化された通信経路を用いて送出します。
・ IMEI
・ 無線LAN MACアドレス

第2条(端末識別情報の利用)
1.当社は、当社が提供するサービスを利用する企業および組織の管理者の指示に従い、各端末利用者(以下単に「利用者」という。)の端末識別情報を取得します。当社は、当社が取得するこれらの情報について、本規約に従い、取り扱います。
2.当社は、第1項の規定にもとづいて当社が取得する端末識別情報と利用者の個人情報について、会社内外で相互に交換、照合、その他の方法により関連付けることは行いません。

第3条(取得する情報の利用目的)
当社は、前2条の規定にもとづいて取得する情報について、以下に定める目的に従って利用します。なお、前2条の規定にもとづいて取得した情報を、本条に定める目的以外の目的で利用する場合には、その都度、その利用目的を明らかにした上で、利用者から事前の同意をいただきます。
(1)当社が提供するサービスを利用する企業および組織の管理者の指示に従い、企業および組織が許可した端末にのみクライアント証明書を登録するため
(2)当社が提供するサービスを利用する企業および組織からの問い合わせに対するサポートのため
(3)当社が提供するサービスの不具合および不正利用などが発生した際の調査のため

第4条(使用条件)
1.利用者は、本規約にもとづき本製品を利用する場合に限り、本製品を使用する非独占的、譲渡不可の権利のみが付与されるものとします。なお、本規約にもとづきライセンスされるのはオブジェクトコードに限定され、明示的に定める場合を除き、すべての権利は当社が所有します。
2.利用者は、本製品を販売、再配布、再許諾してはなりません。
3.利用者は、本製品を「現状有姿」で使用しなければならず、本製品をリバースエンジニアリング、ディスアセンブリー、デコンパイレイション、修正、派生物の作成をしてはなりません。
4.利用者は、当社が本製品及びその使用に関して明示的か黙示的かを問わず、一切の責任保証、補償その他の義務を免れることに合意するものとします。