サイバートラスト

  • HOME
  • ニュース
  • ラムバスとサイバートラスト、コネクテッド・デバイスのセキュリティ技術で協業
RSSフィード

ラムバスとサイバートラスト、コネクテッド・デバイスのセキュリティ技術で協業
サイバートラスト、セキュアなデバイス管理とソフトウェア更新のために Rambus CryptoManager™を採用

2017 年 5 月 19 日 (金)

Rambus Inc.
サイバートラスト株式会社

カリフォルニア州サニーベール - 2017 年 5 月 18 日 - Rambus Inc. (CEO:Ron Black、NASDAQ:RMBS、以下ラムバス) は、公開鍵認証基盤(PKI)の大手認証局であるサイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄泰利、以下サイバートラスト)と、複合複写機やコネクテッドカーなど、インターネットに接続されたデバイスに、セキュアな鍵管理と様々なセキュリティーサービス実現の為の協業について発表します。

今回の協業では、ラムバスの CryptoManager インフラストラクチャによるセキュアな鍵管理システムと、サイバートラストの PKI ソリューションを組み合わせ、デバイスからクラウドへの通信とOTA(Over-The-Air:無線通信)によるソフトウェア更新を実現します。 この共同ソリューションは、主要セキュリティ・プロバイダー2社により、今後、ますます複雑性を増すコネクテッド・デバイスのセキュリティ課題に対処可能な統合プラットフォームを提供します。

サイバートラスト代表取締役社長 眞柄 泰利は次のように述べています。「周期的な OTA ソフトウェア・アップデートやデータの更新などの接続されたデバイスに対する管理は、製造業者やサービスプロバイダにとって重要です。この共同ソリューションは、高いセキュリティ耐性、製品市場投入後のプログラムのアップデート、機密情報の保護及びサイバー攻撃への対策を提供します。」

ラムバスのセキュリティ事業部本部長兼上級副社長 Martin Scott は、次のように述べています。「重要なシステムのセキュリティを実現している認証局であるサイバートラストと提携することに非常に興奮しています。両社の専門知識が融合する事により、攻撃者からデバイスを強固に守り、ソフトウェアの OTA 更新が可能な、堅牢なプラットフォームを実現し、革新的な安全なソリューションをもたらします。」

ラムバス CryptoManager インフラストラクチャは、デバイスライフサイクル管理のための安全なキープロビジョニングとキー管理サービスを提供します。CryptoManager は、パブリックネットワークを介して接続されたデバイスを保護するために必要なライフサイクル暗号セキュリティ管理を提供します。 サービスは次のとおりです。

  • 製品設計・製造時のキーのプロビジョニング
  • 製品製造出荷テストおよび不良解析デバッグトレースの制御
  • 製品機能および設定の有効化
  • 製品市場投入後の、セキュアな鍵生成及び投入機能
  • 製品ソフトウェアおよびファームウェアの OTA によるアップデート

ラムバスセキュリティに関して

ラムバスセキュリティ事業部は、接続された世界に安全な基盤を提供することに専念しています。 私たちの革新的なソリューションは、耐タンパー性、ネットワークセキュリティ、モバイル決済、スマートチケット、セキュアな決済サービスなど多岐の分野で利用されています。ラムバスの基盤技術により年間 90 億のライセンス供給製品が守られており、データのセキュアなアクセスによりデジタル社会の安全・安心を市場と消費者の皆様に提供しております。

ラムバスセキュリティに関する詳細は下記をご参照ください。
https://www.rambus.com/security

ラムバスに関して

ラムバスは革新的なハードウェアおよびソフトウェア技術を開発し、データセンターからモバイルエッジへの進化を推進しています。 当社のチップ、カスタマイズ可能な IP コア、アーキテクチャライセンス、ツール、ソフトウェア、サービス、トレーニング、イノベーションは、お客様の競争優位性を向上させます。 当社は、業界をリードする ASIC および SoC デザイナー、ファウンドリ、IP 開発者、EDA 企業、検証ラボと提携して業界とのコラボレーションを行っています。 当社の製品は、ビッグデータ、IoT(Internet of Things)、モバイル決済、スマートな発券など、多様なアプリケーションに電力を供給し、セキュリティを確保する何十億ものデバイスやシステムに統合されています。

Rambusに関する詳細は下記をご参照ください。
https://www.rambus.com

サイバートラスト PKI サービスについて

サイバートラストは、ご利用用途、認証対象などに応じ、認証局構築から証明書発行のアウトソーシングサービスまで、幅広い製品・サービスを提供する総合 PKI ベンダーです。
PKI サービスとしては、インハウス向け認証局構築サービスの UniCert、お客様ブランド認証局「マネージド PKI」、サイバートラストブランドのユーザー証明書発行サービス「パーソナル ID」、端末認証証明書発行サービス「デバイス ID」など様々な PKI を活用したサービス、ソリューションを提供しています。
また、様々な PKI 運用業務や各種システム連携をサポートする「PKI コンサルティング」や、企業向けの総合的な情報セキュリティ・リスク管理サービスを支援する「セキュリティ・コンサルティング」など PKI に関する様々な企業のニーズに対応するコンサルティングを行っています。

サイバートラスト PKI サービスに関する詳細は下記をご参照ください。
https://www.cybertrust.ne.jp/pki/

サイバートラストについて

サイバートラストは国内で最長の運用実績を持つ認証機関であり、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり SSL/TLS 証明書をはじめとした電子認証サービスを提供しているセキュリティベンダーです。マルチ OS、マルチフォームファクターに対応した端末電子認証サービス「デバイス ID」は国内導入 No.1 の実績です。今後、利用形態や用途が拡大する IoT デバイスにおいても電子認証サービスを提供することで、利用者が、安心安全にサービスを受けられる社会の実現を目指します。

サイバートラストに関する詳細は下記をご参照ください。
https://www.cybertrust.ne.jp/

当リリースに関するお問合せ

Rambus Inc.
Agnes Toan
Corporate Communications
+1 (408) 462-8905
atoan@rambus.com

ラムバス株式会社
中上一史(営業本部長)
TEL: 03-4580-6811
メール:george.nakagami@cryptography.com

サイバートラスト株式会社
広報担当:佐々木
TEL:03-6234-3800
メール:

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

list page