サイバートラスト

  • HOME
  • ニュース
  • サイバートラスト、北海道上川郡鷹栖町で「親子プログラミング教室」を実施
RSSフィード

サイバートラスト、未来を担う子供たちに向けた施策
プログラミング教育の一助に
北海道上川郡鷹栖町で「親子プログラミング教室」を実施

2016 年 7 月 28 日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利、以下、サイバートラスト)は、次世代を担う子どもたちとその保護者に、 「親子プログラミング教室」(以下、本教室)を実施します。
本教室は、2016 年 8 月 6 日(土)に、鷹栖町北野地区住民センターで、事前に申し込みをした親子 15 組を対象に参加費無料で行われます。
応募できるのは、鷹栖町内の小学校に通う児童で事前申し込みをした親子(お子様の年齢は小学4~6年生)です。

本教室は、現在注目されている「プログラミング教育」の一助とし、「プログラミング」の重要性と「情報セキュリティ」に対する理解を深めることを目的としています。

本教室の詳細および応募要領は、以下の「開催概要」をご覧ください。

本教室の開催にあたり、鷹栖町長 谷寿男様より以下のメッセージをいただいております。

このたびの「親子プログラミング教室」の開催にあたり、関係者の皆様方のご支援、ご協力に感謝申し上げます。
2020 年度から小学校でのプログラミング教育の必修化を検討するため、新学習指導要領の学習内容に盛り込む方向で議論されており、ドローンやロボットなどの IoT 機器やコンピュータを制御するための能力を育成することは、非常に大切なことと認識しております。 少子高齢化が進む現代において、生涯にわたって安心安全で心豊かに生活するためにも、今までの発想からの転換が必要であり、「日本人の心や優れた道徳心」と ICT 技術を結びつける「新たな挑戦」も地方自治体には必要と考えています。 本教室が、日本の将来を切り拓く子どもたちとその保護者の皆様にご理解をいただき、また夏休みの親子の素敵な思い出となるよう心から願っております。
日本初の商用電子認証局であるサイバートラスト株式会社様の更なる飛躍と、今後も当町並びに子どもたちの無限の可能性にご支援を賜りたくお願い申し上げます。

開催概要

日 時 2016 年 8 月 6 日(土曜) 14:00 ~ 16:00  (受付 13:50~)
集合場所 鷹栖町 北野地区住民センター 大ホール
受講料 無料
定員 先着 15 組
対象者 鷹栖町内の小学校に通う児童、およびその保護者
主催 鷹栖町、鷹栖町教育委員会
お申込み方法 鷹栖町教育委員会 教育課生涯学習係までお電話でお申込みください。
0166 - 87 - 2028
お問合せ先 内容についてのご質問・お問合せは、サイバートラストまで電子メールにてお問合せください。
event@cybertrust.ne.jp

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは国内で最長の運用実績を持つ認証機関であり、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり SSL サーバー証明書をはじめとした電子認証サービスを提供しているセキュリティベンダーです。マルチ OS、マルチフォームファクターに対応した端末電子認証サービス「デバイス ID」は国内導入 No.1 の実績です。今後、利用形態や用途が拡大する IoT デバイスにおいても電子認証サービスを提供することで、利用者が、安心安全にサービスを受けられる社会の実現を目指します。
https://www.cybertrust.ne.jp/

当リリースに関するお問合せ

サイバートラスト株式会社
広報担当:佐々木
TEL:03-6234-3800(代表)
メール: press@cybertrust.ne.jp

list page