サイバートラスト

  • HOME
  • ニュース
  • サイバートラスト、フィッシング詐欺などの撲滅を目指し業界初の新サービス 「SureServer EV 2年割」で2年契約の費用を分割可能に
RSSフィード

2013年4月22日
サイバートラスト株式会社

サイバートラスト、フィッシング詐欺などの撲滅を目指し業界初の新サービス
「SureServer EV 2年割」で2年契約の費用を分割可能に
~企業の負担を軽減。より強固なセキュリティを最小の手間とコストで~
 情報セキュリティサービスプロバイダのサイバートラスト株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利/以下、サイバートラスト)は、SSLサーバ証明書「SureServerシリーズ」の「SureServer EV」の新サービス「SureServer EV 2年割」を、業界初のサービスとして4月22日より販売します。
 このサービスにより、企業は「SureServer EV」による強固なセキュリティを、最小の手間とコストで導入でき、ユーザのフィッシング詐欺などによる被害削減に貢献することができます。

最小の手間とコストでフィッシング詐欺などによる被害削減に貢献

 「SureServer EV」は、SSL暗号化通信はもちろん、フィッシングやその他オンライン詐欺を困難にするために、SSLサーバ証明書のセキュリティに関して世界的に統一された厳格な基準に基づき発行される証明書です。認証局は同基準への適合性を示すための監査を外部の第三者機関より受けることを義務付けられているなど、世界ではじめて統一された基準に基づく、現在最も安全な商用SSLサーバ証明書と言われています。導入時にはサイトのアドレスバーが安全を示す緑色になるなど、ユーザにとっても分かりやすく、今後の普及が期待されています。
 しかし、それらの厳しい基準により、通常のサーバ証明書と比較して導入のために多くの手間が必要で、またこれまで企業などが導入する際には、複数年契約であっても費用を一括で支払う必要がありました。

 サイバートラストが行った企業への調査の結果、多くの企業から「SureServer EVを導入したいが、2年分の一括払いでは、年間予算の上限などのために導入できない」(流通A社)、「単年度での導入は、毎年発生する申請のための手間が面倒」(金融B社)、「一括払いによる金額では社内の承認を得ることが難しい」(メーカC社)などの声が多く寄せられました。
 サイバートラストでは、これらの企業の要望に応え、インターネットを利用するユーザの安全を確保するために、今回業界初のサービスとなる「SureServer EV 2年割」の提供を開始します。

製品概要

製品名 SureServer EV 2年割
有効期間 2年
価格(税込) ¥157,500/年
暗号強度 128/256bit
端末対応状況 PC 全機種対応
スマートフォン 全機種対応
その他 解約手数料は不要

サイバートラストは、これからも安心・安全なインターネット環境の普及に貢献し、セキュリティサービスを通じて、企業の事業活動を支援してまいります。

※SureServer EVの詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.cybertrust.ne.jp/ssl/index.html

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは、Webサイトの実在性を証明するSSLサーバ証明書発行サービス、各種ユーザ認証や電子メール保護、電子文書への電子署名などを実現する認証局アウトソーシングなど、PKI(公開鍵基盤)を利用した製品及びサービス、ならびにマネージドセキュリティサービス、セキュリティコンサルティングを提供する情報セキュリティサービスプロバイダです。サイバートラストは、あらゆる人々や企業、組織に「信頼」を提供することで、安心・安全なICT社会の実現に貢献します。

サイバートラストの詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.cybertrust.ne.jp/

※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

報道関係者様からのお問い合わせ

サイバートラスト株式会社
広報担当:佐瀬
Tel:03-6234-3800
E-mail:

お客様からのお問い合わせ

サイバートラスト株式会社
Tel:0120-957-975 (平日9:00~18:00)
E-mail:

list page