サイバートラスト

メールマガジン
RSSフィード

サイバートラストニュース 2019年5月号

2019 年 05 月 31 日
 サイバートラストニュース

こんにちは。サイバートラストニュース編集部の廣田です。
今回は「SSL/TLSサーバー証明書のおさらい」です。新規申請や更新の際にお問合せの多いTOP3を紹介します。その他、7月に開催される無料セミナーもご案内します。

お申込みの流れ?審査とは?CSRとは?SSL/TLSサーバー証明書のおさらい

お申込みの流れ

SSL/TLSサーバー証明書が提供されるまで、 「申請→審査・発行→インストール」の3stepが必ず必要となります。 新規申請、ご更新前には今一度手順をご確認ください。

詳しくはこちら

審査とは?

SSL/TLSサーバー証明書をご利用いただく為には、審査が必要になります。 当社が発行する"OV証明書""EV証明書"では、法人の実在やドメインの所有者であることを認証するために審査をおこないます。

<審査項目詳細(OV/EV)> https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/apply/validation_items.html

【無償】事前審査フォーム https://www.cybertrust.ne.jp/sureserver/apply/pre_apply_form.php

CSRとは?

CSRとは「Certificate Signing Request」の略でSSL/TLSサーバー証明書発行に 必要なテキストデータとなります。 SSL用の秘密鍵作成時に生成するデータで、公開鍵やコモンネーム(CN)、 組織名(O)など必用情報が含まれます。

当社では、CSRと申請情報の内容を審査しSSL/TLSサーバー証明書を発行しています。

詳しくはこちら


AWSをご利用中の方に対するアンケート

「デバイスID」とは、会社が許可した端末を厳格に認証し、安全なネットワークアクセスを実現する マルチデバイス対応のデバイス証明書発行管理サービスです。

SaaS型の提供により、管理者と利用者双方の負荷を最小限に抑え、ご提供ライセンスは10ユーザーからと スモールスタートが可能です。

詳しくはこちら


脆弱性診断レポート2019のダウンロード


セミナー情報

【無料セミナー】
SSL/TLSサーバー証明書の最新業界動向と知っておきたいサーバー監視

今回のセミナーでは、SSL/TLSサーバー証明書(以下:サーバー証明書)の業界規制やブラウザベンダの最新動向などを紹介します。

併せて、サーバー証明書の管理をはじめとしたWeb運用で多く寄せられる課題に対して、Zabbixベースの監視ソリューション活用方法などをご提案します。

日時: 2019年7月5日(金)15:30-17:00(受付開始:15:00~)
場所: サイバートラスト本社 セミナールーム https://www.cybertrust.co.jp/corporate/office.html
申込: 事前登録制

詳しくはこちら


 編集後記

先週末より真夏のような暑さが続いております。
まだまだ暑さに体が慣れておりませんので、くれぐれもご自愛ください。
お恥ずかしながら、私は一足早く夏バテ気味に...。
スタミナをつけるべく某テレビ番組にも登場した「炭火焼肉 寿苑」の ガーリックハラミとサムギョプサルを食して復活。
ひたひたと歩み寄る梅雨に向けて体力を温存したいと思う今日この頃です。

最後までお読みいただき、有難うございます。

  • 前の記事へ
  • HOME
  • 次の記事へ

メールマガジン購読者募集中!

バックナンバー