サイバートラスト

メールマガジン
RSSフィード

サイバートラストニュース 2017年12月号

2017 年 12 月 20 日
 サイバートラストニュース

こんにちは。 サイバートラストニュース編集部の廣田です。
今年も残すところ僅かとなりました。1 月にたてた新年の目標は達成できそうでしょうか?

今月の特集は日本の中央省庁の常時 SSL の実態についての記事をご紹介します。

 特集:中央省庁、英国では義務化に対し日本では 80% が未対応!?常時 SSL の実態

日経コンピュータと日本経済新聞の調査で 興味深い記事 が公開されていました。ご覧になられた方もおられるかと思いますが、記事では「 日本の中央省庁のウェブサイトの 8 割弱が常時 SSL にしていない事が明らかになった 」と伝えています。
常時 SSL に対応していないと何が問題なのでしょうか。ひとつは「中間者攻撃」などでなりすましなどの危険に晒されてしまうという事です。お問合せページだけ SSL 化していれば安全、というのは過去の話。常時 SSL にすることで、盗聴やなりすましを排除することができます。
もうひとつ。Google のブラウザ [Chrome] 上で「保護されていません」という警告が表示される場合があります。

Chrome で表示される「保護されていません」

Google Chrome のバージョン 62 以降、SSL により暗号化されていないフォームではアドレスバーに「保護されていません」の警告が表示されるようになりました。
ページ表示直後には警告表示は無いのですが、ページ内にある検索ボックスなどに文字を入力し始めると、ブラウザのアドレスバーに警告が表示されます。
Google はこのような非 SSL に対しての警告を強めてきており、将来的には「非 SSL ページにアクセスしただけで警告」ということになる可能性は高いです。

Google Chrome のバージョン 62 に関しての「保護されていません」に関しての詳細は、こちらをご覧ください


商用サイトを運営されている方へ

この度、当社の坂本が「中小企業のための EC 活用支援ポータルサイト ebiz」に「自社 EC サイトの情報セキュリティ対策の基本」というタイトルでの動画コンテンツに出演いたしました。EC サイトのみならず商用サイトを展開されている方へ、情報セキュリティリスクや常時 SSL を含めたセキュリティ対策などを包括的にご説明する動画となっておりますので、是非ともご覧ください。


 

皆様の会社も常時 SSL にして、よりお客様に安心してもらえるサイトを目指しませんか?

常時 SSL に関しては当社の ALL GREEN 運動 でもご案内しております。常時 SSL である事をお客様の確認して頂きやすい、EV 証明書を使った常時 SSL をサイバートラストは推進しています。

 

CSR(Certificate Signing Request)とは、SSL サーバー証明書を発行するための証明書署名要求のことです。お申し込みの際にファイルでお送りいただいたり、Web の場合はコピー&ペースト頂いているものです。この CSR に認証局が電子署名したものがサーバー証明書です。
CSR の中には公開鍵の他にコモンネームや組織名など申請者を識別する情報が含まれていますが、Base64 で符号化されているため、そのままでは、内容を確認することができません。「作成した CSR の内容を認証局に送る前に自分の目で確認したい」のような場合は、サイバートラストの「SSL サーバー証明書 導入サポートツール」を利用すると、CSR の中身を確認することができます。ぜひご利用ください。

SSL サーバ証明書 導入サポートツール 「CSR の内容確認」

 

2017 年 11 月 24 日に Softbank Technology Forum 2017 というイベントが開催され、その中で総務省政策統括官の谷脇様、そして当社上級副社長の眞柄による講演が行われました。


 総務省が取り組む「IoT セキュリティ総合対策

総務省は 2017 年 10 月 3 日にサイバーセキュリティタスクフォースにおいて取りまとめられた「IoT セキュリティ総合対策 」を公表しており、谷脇様の講演はとてもタイムリーな内容となっております。


 セキュア IoT プラットフォームで実現する新社会基盤の創造

また、眞柄の講演では、オフィスビルオートメーションの IoT セキュリティ対策や着衣型 IoT デバイスといった、先進の IoT セキュリティソリューションをご覧いただけます。是非ともご覧ください。


当社の年末年始ですが、2017 年 12 月 29 日(金)~ 2018 年 1 月 3 日(水)の期間、休業となります。この期間に発注やお申込みなどのご予定があるお客様はお早めにご対応くださいませ。サポートの受付日時等、詳細は ウェブページ をご確認ください

 

 旭川サテライトオフィス便り

旭川サテライトオフィスの田上です。

師走を迎え、皆さまお忙しい時節柄とは思いますが、今月も旭川便りをお送りしますので、宜しくお願いします。
東京も寒い日が続いておりますが、旭川は最高気温も氷点下、寒さが日に日に厳しくなります。

今月号は、 お年玉プレゼント企画 として旭川の逸品をお届けします。
詳しくは、 旭川サテライトオフィス便り 2017 年 12 月便 をご覧ください。


 編集後記

毎年やっているはずなのに、大掃除や年賀状の準備など年末の家事に関する経験値やノウハウがほとんどレベルアップしていないことに、最近、気が付きました。
たぶん、「年の瀬になってから、何とか間に合わせる。」を繰り返していたうえ、それを反省するどころか、お正月のお酒で忘れるという流れを確立してしまったのが原因だと思います。
そこで、今年は仕事っぽく、「新年をすっきりした気持ちで迎えるためのチェックリスト」なるものを作成して、余裕をもって年末の家事を片付けようと思っています。
皆さまも、気になることは今年中に片付けて、おだやかな新年を迎えられるように頑張ってください。私も頑張ります。

本年は、たいへんお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

  • 前の記事へ
  • HOME
  • 次の記事へ