サイバートラスト

メールマガジン
RSSフィード

サイバートラストニュース 2017年5月号

2017 年 05 月 29 日
サイバートラストニュース

こんにちは。 サイバートラストニュース編集部の廣田(ヒロタ)です。
マイナンバーカードの中に入っている「公的個人認証の証明書」が民間でも活用できるようになりました。
今回の特集は、「公的個人認証の証明書」を利用した「オンライン本人確認プラットフォームサービス」のお話しです。

マイナンバーカードと公的個人認証サービスを用いたオンライン本人確認プラットフォームサービスの提供開始

2016年1月 マイナンバーカードの交付が開始されるとともに、マイナンバーカードに格納されている公的個人認証の証明書が民間でも活用できるようになりました。

サイバートラストでは長年培ったPKIサービスの基盤を活かし、2016年9月、公的個人認証におけるプラットフォーム事業者として、「総務大臣認定」を取得し、マイナンバーカードと公的個人認証サービスを用いた「オンライン本人確認プラットフォームサービス」の提供を開始しています。
例えば、金融機関等の口座開設時に必要とされる本人確認でのご利用や、住所等の変更有無の事前確認による郵送物の未達の削減など各種手続きや事務処理の効率化やコスト削減に活用できるサービスとして注目されています。
そして、今年度中に開始予定のマイナポータルでの子育てワンストップサービスなど、マイナンバーカードと公的個人認証の利用シーンは今後ますます広がりを見せようとしています。

さらに詳しく

オンライン本人確認サービスのお問い合わせ


IoTデバイスのセキュリティ技術で米国ラムバス社と協業!!

IoTデバイスのセキュリティでは、通常、利用段階での対策に焦点があたりがちですが、一社)セキュアIoTプラットフォーム協議会では、最上流であるIoTデバイスの製造段階での識別、暗号化によるデータ 通信保護の標準化を進めています。
協議会会員である当社では、この取り組みを具現化するものとして、5/19に米国ラムバス社 と、複合機やコネクテッドカーなど、インターネットに接続されたデバイスに、セキュア な鍵管理と様々なセキュリティーサービス実現の為の協業を発表いたしました。

さらに詳しく


旭川便り<抽選で3名様へ旭川の素敵なプレゼント>
2017年4月より北海道旭川市にサテライトオフィス開設しました。
特派員の田上より旭川の便りをお送りします。
旭川便り初回の今回は、記事を読んで下さった方の中から抽選で5名様に、
旭川古屋農園のお米セットをプレゼント!

プレゼントのお申し込みについては、旭川サテライトオフィス便り 2017年5月便をご覧ください。


編集後記

気付けば5月も残すところ、あと僅か。
最近といえば、
五月晴れどころか夏日が続き、スコールのような雨が降り
黄砂が舞う...、なかなか過酷な日々が続いています。
そんな時こそ、
巣立ち間近のツバメの赤ちゃんに心癒され、
顔を上げて青空を眺め、美味しい料理に舌鼓を打ちたいと切に願う日々です。
暑さ対策として、まずは「冷やし中華」から始めてみます。


  • 前の記事へ
  • HOME
  • 次の記事へ

メールマガジン購読者募集中!

バックナンバー