サイバートラスト ジャーナル

ウェブ担当者が知っておくべき HTTP/2

2015.05.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在皆様は主に HTTP/1.1 という通信方式でインターネットを利用しています。
これは 16 年前に策定されたものであり、より効率の高い通信方式の必要性により、本年 2015 年に HTTP/2 という新しい規格が完成いたしました。
この動画では HTTP/2 を皆様方のウェブサイトに導入するメリットとその方法について、当社の坂本が解説いたします。

新世代の通信規格、HTTP/2 は、最新の技術や手順の最適化等を通じて、ウェブブラウズの速度が劇的に高速化します。
現在の HTTP/1.1 ではブラウザからのリクエストは 1 対 1 でしか処理できない順次処理ため、効率がよくありません。
それに対して HTTP/2 は、一度にリクエストを多重処理するため、応答の時間を劇的に短縮することができます。また、応答の際も、サーバー側で各種の最適化処理をおこなってから通信を行うため、通信効率も大幅に向上します。

動画内で利用している HTTP/2 デモサイトはこちら (※ Google Chrome の最新バージョンでご参照ください)

 

動画制作ユニット

出演・監修:坂本 勝
技術検証・HTTP/2 デモサイト制作:浜出 猛
脚本・プレゼンテーション:藤井 浩明

  • 前の記事へ
  • HOME
  • 次の記事へ
私がこの記事を書きました

坂本 勝
プロダクトマネジメント部部長。サーバー証明書に携わり10年、現在はサーバー証明書のみならず証明書を使った製品全般の仕様設計や開発企画に携わっています。趣味は家庭菜園。